※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

「R25」全記事をネット公開

「R25」全記事をネット公開


リクルートは1月10日、首都圏で配布している男性向けフリーマガジン「R25」の企画などを
紹介するWebサイト「R25.jp」をリニューアルし、R25に掲載した
全記事を読めるようにした。読んだ記事の内容に応じてサイトに表示されるキャラクターが
成長する仕掛けなど、新機能も追加した。


日経産業新聞には現在60万部の発行に対して、読みたい人が100万人いるとしており、R25
読めない人に対してもアプローチをするということが書いてあった。

雑誌広告として成功を収めているR25。コンテンツに魅力があり、人を引き付ける記事や内容が
あるからこそ読者も多いわけで、Webで公開することでネット広告での収入も期待出来る。

まさに制作側も読者側もwin-winの関係を更に構築出来ているのではないかと感じる。

私としてはR25を取りにいく手間が省けて喜ばしいのだが、全記事がサイトに公開されることで
雑誌の読者数は減らないのかという点も若干気になる。

それはさておき、R25のトップページに広告を掲載することが出来るとしたら、雑誌広告と同じく
高めの値段設定になるのではないかと思っている。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...