※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

Overture アシスト機能

前エントリーの間接効果の補足になりますが、Overtureにはアシスト
という機能があります。

アシスト数(Overtureヘルプより)
ある特定のキーワードや広告が間接的に他のキーワード・広告
のコンバージョンにつながった回数。アシストのCookie(クッキー)の
保持期間は45日間で、最大30までカウントできます。

簡単にいうと「不動産」というキーワードで該当サイトへ行ったが
その時は離脱したものの、後日「不動産 東京」で再度訪れ
コンバージョンに至った場合、「不動産 東京」がコンバージョン1件、
「不動産」がアシスト1件となります。

リスティング広告では「不動産」のようなビッグキーワードはクリック単価
が高く、CVR(コンバージョンレート)がスモールキーワードに比べ低く
コストを圧迫する傾向にあります。

私が運用しているクライアントのビッグキーワードにおいても上記の傾向
が見られますが、ビッグキーワードのアシスト数も多いのは事実です。

ビッグキーワードでコストがかかるので掲載をオフにするのではなく、
アシスト効果が見られるのであれば上位表示しないまでも掲載を続ける
という選択肢もあると思います。

短期的なROI追及だけでなく、アシストによるコンバージョン獲得という
間接効果は重要であると考えます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...