※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

行動連鎖型検索システムに期待

行動連鎖型検索システムとは
ユーザーが置かれた状況にふさわしい情報を予測して提供すること

ドコモのサイトでは「空気が読める携帯」として紹介されています。
上記サイトではケータイが今夜のプランを提案!?という記事がありますが、近い将来本当に訪れるかもしれません。

自分の場合だと携帯を使っていちいち何かを検索するよりかは携帯を開いたら必要な情報があったら迷わずその情報を見ます。

便利な時代になりましたが、それだからこそより便利なもの、便利な機能が求められる時代。

行動連鎖型検索システムを知った時にこれは時代を先読みした需要のあるサービスであると感じました。

行動連鎖型検索システムを使って情報に適合した広告配信をすることが出来れば、広告配信の新しいスタイルになるかもしれません。

但し、ユーザーが情報を見た時に広告が邪魔な存在になってしまうとユーザーから嫌われてしまうでしょうから、情報に溶け込んだ広告(広告だとは気付かないような)配信が重要になるでしょう。

ともあれ「マイ・ライフ・アシストサービス」多いに期待しています!

詳しくはドコモな未来予想図vol 11
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...