※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

タレントブログは広告ビジネスに課題か?

アドバタイズ3月12日号より

アメブロに執筆する著名ブロガー数は1,600に達したとのこと。(サイバーエージェント)

但し広告ビジネス上ハードルとなるのはタレント側の意向であり、タレントの了承を得なくてならない。
イメージを大切にするタレントも多いそうで広告ニーズとタレントブログのマッチングの難しさが表面化している。

芸能事務所が独自で運営するケースも増えている。
例:吉本興業 品川祐のブログの場合

・ブログ上での広告掲載はギャラを支払う
⇒タレントの協力をを得やすい体制

・構成作家やコンテンツ制作担当を自前でかかえている
⇒企業ニーズに柔軟な広告企画を提案出来る。

上記のやり方は非常にうまいと思われる。

あとは人気タレントの場合はテレビCMなどで出演している場合などはブログに出演企業の広告を張ることでブログからの流入も図れるのではないだろうか。

懸念点としては最近流行りの有名人の失言が広告主、スポンサーにまで影響を与える例も出てきており、より気を使って芸能人、有名人を選別する必要があるだろう。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...