※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

考え方一つで意識がかわる

◆宣伝会議より

ネイキッド・コミュニケーションズの考え方

・コンシューマーを「ターゲット」ではなく「パートナ」と考える。

・「コミュニケート」ではなく「コネクト」と考える。

上記記事を見たとき、ハッとした思いだった。

現在では消費者のインサイトを見抜く力が必要と言われているが

まずは考え方を意識し変えることを改めて知った。

「ターゲット」ではなく「パートナ」という捉え方をするだけでも

ものの見方考え方に大きな違いが出ることを実感した。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...