スキップしてメイン コンテンツに移動
※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索連動型広告の主な特長

今さらですが、復習の意味も込めて。
(Web担当者フォーラムより)

<検索連動型広告の主な特長>
・商品に関連するキーワードを検索した見込客に絞り込んで広告を表示するため、
高い広告効果が期待できる

・費用対効果が明確。広告の表示回数、クリック数、購入に至った回数、投資効果(ROI)
などを数値で把握できる

・広告は表示されただけでは課金されず、ユーザーが広告をクリックすると料金が発生する

・ほぼリアルタイムで広告の掲載・停止ができ、フレキシブルなプロモーションが可能

・広告予算の管理がしやすい

世界経済も含め、日本経済にも陰りが見えている現在、広告業界にもその波は押し寄せてきて

いるようです。

アメリカではバナー広告を出稿するなら費用対効果が良い検索連動型広告に予算を使う

広告主が増えているようです。当然といえば当然かもしれませんが。

人気の投稿

広告料金 渋谷109シリンダー広告

SOV、SOM

4C2P

GRP(Gross Rating Point)

広告料金 AERA

バナーブラインドネス

アレジオン10 花粉のヤローッ!グランプリ

リスティング広告 マス連動キーワードで広告を表示させる場合の注意点 其の1

ダビングページ

Yahoo! JAPAN トップインパクト BIG