スキップしてメイン コンテンツに移動
※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

ニールセン、2012年の世界の広告費動向を発表



【掲載元】ニールセン、2012年の世界の広告費動向を発表

約1か月前のリリースされた情報となりますが、先日日本の媒体別構成費を紹介したので

合わせてニールセンより出ている2012年の世界の広告費動向を紹介します。

要点は以下3点
- 2012年の広告費は全世界で3.2%の増加

- テレビ広告費が増加

- 産業別広告支出では、日用消費財とテレコムの広告費が増加

媒体別でみるとやはりテレビ広告の広告費の構成が高いです。

日本ではインターネット広告の構成費が高くなってきておりますが、

世界でみるとインターネット広告の構成費はまだ1.9%となっております。

日本だけでなく、他の国、世界全体と比較すると違いが見えてくるので

どうして違うのかといったことにも目を向けて行きたいと思います。

人気の投稿

広告料金 渋谷109シリンダー広告

SOV、SOM

GRP(Gross Rating Point)

4C2P

バナーブラインドネス

広告料金 AERA

アレジオン10 花粉のヤローッ!グランプリ

リスティング広告 マス連動キーワードで広告を表示させる場合の注意点 其の1

ダビングページ

Yahoo! JAPAN トップインパクト BIG