※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

佐川急便、Google AdWordsのトライアル販売を開始

佐川急便株式会社は、Google社の「Premier SME Partner」となり、Google AdWordsのトライアル販売を6月10日から開始すると発表した。

 Googleの検索連動型オンライン広告サービスであるGoogle AdWordsを最大限に活用するには、継続的な検索キーワード設定などのアカウント管理と運用が必要になる。佐川急便は、そうした運用技術を持たない企業のために広告運用を代行し、ウェブサイトへの集客最適化を支援する。

 佐川急便は顧客のPRをサポートし、本業への資源投下を支援することで顧客の業績向上に貢献するとともに、佐川急便サービスの利用向上につなげたい考えだ。

 同社ウェブサイトに受付バナーを掲出し、6月10日から9月20日までトライアル運用による受付をスタート。受託状況などを検証し、トライアル終了後には販売方法などの更なる多様化を検討する。

【掲載元】マーケジン

このニュースリリースをみて、まず最初に思ったことはなぜ「佐川急便が?」ということでした。

最終的には上記にも書いてあるように顧客が本業への資源投下を支援、貢献することで

佐川急便サービスの利用向上につなげるということが目的ということだと思いますが、

試みが斬新ですね。佐川急便の競合といわれる企業はこの動きにどう対応してくるのかも

楽しみです。

また佐川急便のサイトも見てみました。

広告費60%、運用費40%ということで運用費40%はかなり高いと思うのですが、

「高くありません」と言い切っているところもある意味ステキだと思います。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...