※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

日経広告大賞2013

日経広告大賞2013

大分時間が経ってしまいましたが、基本的に広告賞については

このブログで紹介をしていきたい為、取り上げました。

日経広告賞の応募資格は日本経済新聞紙上に掲載された

広告作品で、5段1/2以上となります。

NIKKEI AD Webを確認しましたが、まだ受賞作品のサイトは

更新されていないようです。

以下【掲載元】アドバタイズです。

日本経済新聞社は11日、「第62回 日経広告賞」の結果を発表。
大賞には凸版印刷、最優秀賞にはオンワード樫山とマツダの2点
が選ばれた。オンワード樫山は、前回開催の第61回でも優秀賞
を受賞した。

大賞の凸版印刷は、「製品・サービスの特性だけではなく、
企業文化もはっきりと述べている。新聞広告を意識して写真を
大きく使ったシリーズ原稿は目を引き、独自性が明確に表現
されている」(審査委員長・小林保彦氏)と評価された。

日経広告賞の審査対象作品数は計1229点。小林氏は、「全体を
通して、時代の流れの中で『古いものの新しさ』を見つめ直そ
うとする広告が多かった。また、消費者の堅実な生活ぶりに
沿った表現が目立った」と総評を述べた。

日経広告賞各賞は以下の通り。

<日経広告賞>

★環境広告賞
  大賞・環境大臣賞:イオン
  最優秀賞:環境省、東京ガス

★コーポレートブランド広告賞
  大賞:東芝
  優秀賞:高島屋、日本ハム
  ※高島屋の『高』-本来は“はしごたか”

★IR広告賞
  大賞:丸紅

★コンピュータ・オフィス機器部門
  最優秀賞:村田製作所
  優秀賞:岡村製作所、日本アイ・ビー・エム

★デジタル機器・家電製品部門
  最優秀賞:ソフトバンクモバイル
  優秀賞:パナソニック、エヌ・ティ・ティ・ドコモ

★生産財・産業部門
  最優秀賞:三菱電機
  優秀賞:テルモ、東京ガス

★人材・教育・公共部門
  最優秀賞:河合塾
  優秀賞:リクルートキャリア、吉本興業

★自動車・運輸部門
  最優秀賞:トヨタマーケティングジャパン
  優秀賞:ホンダ、ヤマトホールディングス

★金融部門
  最優秀賞:三井住友銀行
  優秀賞:全国保証、東京海上日動火災保険

★流通・ブランド品部門
  最優秀賞:ジェイアイエヌ
  優秀賞:エルメスジャポン、三越伊勢丹ホールディングス

★旅客・サービス・商社部門
  最優秀賞:ぐるなび
  優秀賞:東日本旅客鉄道、デルタ航空

★食品・生活用品部門
  最優秀賞:日本ハム
  優秀賞:サントリーホールディングス、キユーピー

★建設・不動産部門
  最優秀賞:野村不動産
  優秀賞:森ビル、旭化成ホームズ

★出版・コンテンツ部門
  最優秀賞:ベネッセホールディングス
  優秀賞:講談社、WOWOW
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...