※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

正月三が日で最もテレビCMに出たタレントは?



今年の正月三が日、企業数で561社、本数で1万1653本のテレビCM(番宣は除く)が関東地区でオンエアされた。

そこで、調査会社ビデオリサーチでは、1月1日~3日にテレビCMに出演した本数をタレント別に発表した。

三が日で最も多くのCMに出演したのは、意外にも、豊川悦司で247本(3705秒)にも及び、「ダイハツ Tanto CUSTOM」「ユ-キャン(通信講座案内)」「松竹」「ジャッジ」などのCMに登場した。

2位は「ダイハツ Tanto CUSTOM」などの菅野美穂の217本で、女性タレントでトップ。

3位=西田敏行(スズキなど)202本、4位=雨上がり決死隊(GREEなど)195本、5位=壇蜜(ダイハツ MOVEなど)174本、6位=剛力彩芽(AOKIホ-ルディングスなど)156本、7位=阿部寛(三菱東京UFJ銀行など)155本。

【掲載元】リアルライブ

企業別CM本数では1位スズキ、2位ダイハツ、3位本田技研と自動車メーカーが上位を占めたようです。

言われてみればスズキとダイハツのCMはかなり見たと実感があります。

1位が豊川悦司さんとは思いませんでしたが、ダイハツのテレビCMはかなり見てしまいましたね。

商品別ではサイバーエージェント(ガールフレンド(仮)が1位。

ボーイフレンド(仮)も出るようで、結構人気があるのでしょうか。

ビデオリサーチのプレスリリースに20位までのタレントランキングが掲載されているので是非見てみて下さい。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...