※広告料金は記事を掲載した時点のものとなります。予めご了承下さい。

検索ワードA
テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを紹介しています。

リスティング広告 マス連動キーワードで広告を表示させる場合の注意点 其の1



作成日 : 2014/02/13
更新日 : 2016/03/21

【注意点1】
検索実績が極端に少ないキーワードは広告が表示されない

Yahoo!、Google共に検索実績(検索ボリューム)が極端に少ないキーワードは広告が表示されない場合(サスペンド)があります。

2016年3月現在、Google AdWordsは媒体にサスペンド解除依頼をすることが出来なくなりました。
YahooスポンサードサーチについてもGoogle AdWords同様サスペンド解除依頼が出来なくなります。

2016年現在も「このキーワードをテレビCMや新聞広告に検索窓で掲載するからリスティング広告でも表示させて欲しい」という依頼を頂きます。

キーワードのサスペンドのことを知らずに、キーワードを入稿するだけでリスティング広告が表示されると認識されている方が多いです。

既に検索窓に記載するキーワードを決めたから必ず表示させて欲しいと依頼を頂きますが、マス連動キーワードに造語などを使う場合は、サスペンドがかかる可能性があることを事前に把握し、余裕をもったスケジュールで臨んで欲しいと思います。

<Google AdWordsのキーワードステータス>
Google関連サイトでそのキーワードの検索トラフィックが非常に少ないため、広告が表示されていません。ユーザーの検索内容との関連性が低いか、過度に具体的または特異なキーワードであることが考えられます。
<対策>
検索数が増えればキーワードは再度有効になり、そのキーワードによる広告の表示も再開されます。

テレビCMでよく見かける検索窓に使われているキーワードを検索ワードAで纏めていますので、是非こちらもご覧下さい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...