スキップしてメイン コンテンツに移動

スプリット・ラン・テスト

◆日経ネットマーケティングより

一部の要素だけを変更した複数の素材(広告やWebページなど)を同じ環境に露出し、

最も効果の高い要素を発見するテストのこと。A/Bテストとも呼ばれる。

紙のDM、インターネット広告、メールマガジンなど幅広いマーケティング手法に

おいて、費用対効果を高めるために有効。

効果が高い要素を残しつつ新たな要素を追加し、露出、検証を繰り返すほど、

スプリット・ラン・テストによる効果は精度を増す。

広告料金HOWマッチ アクセスランキング(過去30日間)

Yahoo! JAPANトップページの広告料金

リニアビデオ広告

GRP(Gross Rating Point)

新聞広告 3段

インタースティシャル広告