スキップしてメイン コンテンツに移動

第10回東京インタラクティブ・アド・アワード



第10回東京インタラクティブ・アド・アワードの受賞作品が決定しました。

金賞6作品を中心にどれも聞いたことがある作品が多かったのですが、
改めて作品内容と評価などをネット検索して振り返りたいと思います。

【審査基準】
でじでじしない
おにぎりを食べることにリテラシーは必要ありません。
おにぎりを作ることもさほどリテラシーは必要ありません。
インターネットが誕生してから15年以上が経ちました。
もはや特別な人がつくり特別な人だけが楽しむも
のではなくなりました。
インターネットも楽しむことにさほどリテラシーが
問われなくなりました。
一昔前は、ちょっと「デジタルデジタル」しているだけで
なんか新しく見えたこともありました。
でも今年は、ただ目立ちたいだけのギミックに溺れた
「でじでじ」したものとはお別れです。

⇒広告もより生活者に自然に捉えられ(広告と感じない)、
共感を伴って波及していくという一連の流れが
昔以上に出てくるといいと思いました。

第10回東京インタラクティブ・アド・アワード

広告料金HOWマッチ アクセスランキング(過去30日間)

Yahoo! JAPANトップページの広告料金

新聞広告 3段

表2

表4

リニアビデオ広告