スキップしてメイン コンテンツに移動

Trueview動画広告 広告掲載における注意点1



Trueview動画広告について、広告掲載における注意点や動画リマーケティングについてなど役に立つ情報を取り上げていきます。

【注意点1】
広告として使用する動画のプライバシー設定が「非公開」の場合、審査落ちとなる。

広告主より指定のあったYouTubeにアップロードされた動画のURLを頂き、入稿を行いました。

その際、動画のプライバシー設定は「限定公開」となっていましたが、広告主側で一旦動画のプライバシー設定を「非公開」にした結果、承認済みとなっていた動画が審査落ちになってしまいました。

Trueview動画広告に使用する動画のプライバシー設定は「公開」または「限定公開」にしておく必要があります。

※動画のプライバシー設定「限定公開」
動画のリンクを知っている人のみが動画を再生することが出来ます。

【特集】Trueview動画広告

広告料金HOWマッチ アクセスランキング(過去30日間)

Yahoo! JAPANトップページの広告料金

ショールーミング

DIYサーベイ

GRP(Gross Rating Point)

アドベリフィケーション